美容皮膚科に行こう|小顔になって見返そう

肌を美しくします

照射

近年、さまざまな理由によって美容皮膚科の利用者が増加しています。美容皮膚科は肌あれからアンチエイジングまでさまざまな肌トラブルに対応してくれるのが特徴です。まずは直接相談してみることで、治療法や費用などを確認することをおすすめします。

もっと知ろう

綺麗を病院で体験しよう

フェイス

皮膚科目線で美容へアプローチを行う専門医療を受けられるのが美容皮膚科です。保険対象ではないメニューが豊富で、美容整形外科とフィールドが被っている部分もあります。美しさを科学の力で維持できるうえ、医師と相談できるのも魅力です。

もっと知ろう

根本から解決できます

ボディ

美容皮膚科の利用者が年々増加傾向です。アンチエイジング目的などの利用が多い傾向であり、最近では通院しやすい雰囲気の美容皮膚科が増加しています。日常のスキンケアだけでは物足りない部分にアプローチできるのが人気です。

もっと知ろう

クリニックでのスキンケア

相談

身体的な負担の少ない施術

紫外線の影響による皮膚のシミや毛穴のトラブルなど、美容に関連する様々な問題に対応してもらう事が出来るのが美容皮膚科です。美容皮膚科はスキンケアの専門知識を持つドクターが、最新の医療技術を駆使したケアを提供してくれることが特徴です。また、美容皮膚科ではメスや注射を使用しない安全性の高いケアが受けられることもメリットとなっています。メス不使用でも、スキンケアの効果は大きく、肌細胞の生成のプロセスに影響を与えシミやそばかすなどを根本から改善することが可能です。これはセルフケアとは全く異なる結果が期待できるものです。そして、美容皮膚科の施術では顔のサイズを小さくする事も可能です。小顔効果の期待できる施術にはリンパの流れを促し、肌を引き締める等の効果が見られます。その為、むくみ体質の方は大きな小顔効果が期待できます。女性は腫れぼったい表情に悩まされている方が多くなりますが、美容皮膚科での小顔の施術はメスを使用しない手軽なものです。その為、皮膚へのダメージを抑え顔を小さくする事が可能です。

施術法の違いと効果

美容整形の分野では外科的な手法を用いた施術が行なわれるケースも見られます。その為、身体への負担を回避した上で施術を受けたい方は予め施術法の詳細を確認しておく事が大切です。美容皮膚科で行なわれている施術は身体的なダメージを回避する事が優先されています。その結果として、外科的な手法が採用されないことが施術の特徴ともされています。美容皮膚科の施術法には特殊な光線を皮膚に照射するものや注射により美容成分を注入するものも多くなります。これらの美肌ケアは複数回繰り返される事で理想の効果を発揮する事が一般的です。それゆえに、予め施術に要する期間や効果の継続期間等の詳細を把握しておく事が重要なのです。且つ、美肌の継続期間が短い場合には施術に伴うコストも重要な要素です。その為、施術効果を維持するためのコストを計算しておく事も重要です。美容皮膚科では美肌を目的とした多彩なスキンケアが提供されているので、効果の継続期間や身体的な負担を考慮した上で最適な施術法を見つけ出す事が大切です。

皮膚を綺麗にするために

男性医師

美容皮膚科を選ぶには、まずは情報収集をしましょう。気になる病院を見つけたら、実際に問い合わせてみることがおすすめです。また、美肌になることを目的とするなら、治療の重点の違いから普通の皮膚科よりも美容皮膚科を選ぶといいでしょう。

もっと知ろう

メスを使わない整形

ビフォーアフター

メスを使わない整形を行っているのが美容皮膚科です。シミやシワ、たるみを改善するのに、ヒアルロン酸やボトックス注射、レーザー照射、ピーリングが行われます。また、これらの治療はほかにも様々な効果があります。顔のたるみを取るのに糸を挿入する方法もあります。

もっと知ろう